xcrun: error: invalid active developer path (/Library/Developer/CommandLineTools), missing xcrun at: /Library/Developer/CommandLineTools/usr/bin/xcrun

macOSアップデート後、pyenvでpythonがインストールできなかった

macOSをアップデートした後に、pyenvを使ってpython3.6.6をインストールしたかったのだが

xcrun: error: invalid active developer path (/Library/Developer/CommandLineTools), missing xcrun at: /Library/Developer/CommandLineTools/usr/bin/xcrun

こんなエラーが出てインストールできなかった。調べてみるとどうやら下記コマンドを実行すると解決するらしい。

xcode-select --install

pyenv install 3.6.6 実行してみる

先ほどのコマンド実行後改めてインストールしてみる。

pyenv install 3.6.6

インストール後書きコマンドで確認するとpython3.6.6のインストールが確認できました!!

pyenv versions

ひとり言

macOSってアップデートすると思いもよらないところで変更あって困る。

pyenv ってかな入力のままだと「ぴぇんv」ってなって「ぴえん(´༎ຶོρ༎ຶོ`)」みたいで可愛いよね

参考

macOSアップデート後の『xcrun: error: invalid active developer path (/Library/Developer/CommandLineTools)...』の対処法 - Qiita
macOS High SierraからMojaveにアップデート後、gitコマンドを利用しようとしたら以下のエラーが出ました。 xcrun: error: invalid active developer path (/Librar...

コメント

タイトルとURLをコピーしました