4月に学んだことまとめ

プログラミング

Python

書籍を使ってオブジェクト指向の概念を学習。とても分かりやすくて今までまったく理解できていなかったオブジェクト指向に関する理解が深まった。

こちらのUdemyコースを購入。Pythonに関する基礎から学び直す。特に課題に対する実際に講師の方が書いたコードをゲットできたことが大きかった。オブジェクト指向の概念を理解した上でそれを実際コードにするとどのようになるのかがわかった。さらにMVCに関するファイルの分け方など非常に勉強になった。

現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython 3 入門 + 応用 +アメリカのシリコンバレー流コードスタイル
現役シリコンバレーエンジニアが教えるPython入門!応用では、データ解析、データーベース、ネットワーク、暗号化、並列化、テスト、インフラ自動化、キューイングシステム、非同期処理など盛り沢山の内容です!

PythonでMySQLに接続する練習を兼ねて簡単なアプリを作った。また上記で学んだオブジェクト指向、MVCの考え方なども持ち込んだ。ブログにまとめたけど、その記事はお亡くなりになった。またいつか書くかも。

Django

Djangoを使って日記のアプリを作った。

自分の日記だけでなく、他人の日記も編集、削除、閲覧が可能になっていた。その仕様を変更して自分の日記だけアクセス可能にする機能を実装するのに苦労した。

django-allauthを使ってログイン機能の作成。

VPSを使ってアプリのデプロイを試みるも中々うまくいかず苦戦した。最終的になんとかデプロイすることに成功。

日記アプリからは一旦離れてdjango-allauthのユーザー機能を拡張してみた。

AWS

下記の動画シリーズを参考にEC2を使ってwebサーバーを構築し、wordpressのサイトを公開した。

AWS EC2入門 #02: EC2に SSH接続して Apacheをインストールしよう

こちらの書籍を購入し、AWSについてさらに学習を深めた。VPCを使ってネットワークを構築し、EC2でwebサーバーとデータベースサーバーを構築。ネットワークに関する知識、パブリックIPアドレスとプライベートIPアドレスの違いなど学ぶ点が非常に多かった。今までサーバーのことがよくわかっていなかったがやっと理解できた。そのきっかけとなる記述があったので引用させていただきます。

しかし実際には、「Webサーバー」や「データベースサーバー」、「メールサーバー」というものがあるわけではなく、「サーバーに対してWebの機能を提供するソフトウエアをインストールしたもの」がWebサーバーであり、同様に「データベースの機能を提供するソフトウエアをインストールしたもの」がデータベースサーバー、そして、「メールの送受信機能を提供するソフトウエアをインストールしたもの」がメールサーバーです。

大澤 文孝,玉川 憲,片山 暁雄,今井 雄太. Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築 改訂3版 (Japanese Edition) (Kindle の位置No.256). Kindle 版.

Docker

2つの書籍でdockerの基礎を学んだ。今まではなぜかmysqlclientがうまくインストールできなかったが、dockerを使うことでこの問題は解決した。

Git

こちらの書籍を使ってGitの基礎を学習。

読書

こちらの四冊を読みました(シン・ニホンはまだ途中)。今月はプログラミングに割く時間が長かったので読書まであまり手が回らなかったことが悔やまれますねー。

お金

家計簿アプリを使って支出、収入の管理を始めた。

S&P500に連動したファンドを初めて買った。

来月の目標

Git、Docker、AWSと様々なことを基礎だけ学んできたのでそれぞれを組み合わせて1つアプリを作って公開してみようと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました