【エンジニア日記#5】投資テーブルどうしようか

現在資産が増える家計簿として以下リベ大動画で紹介された家計管理ができる家計簿を作成しています。

その中で投資データをどう扱うかということに頭を悩ませています。

現状のER図が以下のようになっています。

ここで問題となるのが投資エンティティの口座名のところです。今回の家計簿では投資として株式や債権といった投資に加えて、書籍購入や美容代などのいわゆる自己投資も投資として扱いたいと考えています。

株式や債権などは投資後すぐにお金がこの世から消えて無くなるわけではありません。大抵の場合証券口座などに現在価値が数字として残ります。よって証券口座に入っている現在価値を口座テーブルに持たせたいわけです。

しかし自己投資は本を買ったら、お金はなくなります。このお金をどう管理するのかという問題に直面しています。

またカテゴリーにも投資カテゴリーを設けるような構想を考えているので、そことの結びつきもどうするかということを考えなければなりません。

あまりまとまりのない文章になってしまいましたが、それでもアウトプットすると少し自分の中では整理されるんだなという感触を受けています。

対策案を次の日記に書こうかな〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました